日本基督教団

                           豊橋中部教会

                                                                               東海連合長老会所属

   




        聖 書 か ら 聴 い て み る


        「学者たちは その星を見て喜びにあふれた。」


                                            (マタイによる福音書 2章10節より)



  私たちの周りでは クリスマスとは、みんなで集まってパーティーをしたり、プレゼントを交換したりする日だという位置づけになっている
 のではないかと思います。実際に私の知人には「教会でもクリスマスをするんだ?」と口にするような人がいたほどです。 確かにそれも
 楽しいのですが、本当のクリスマスの意味を知らずにお祝いするのではなく、本来の意味を味わいながら共に喜び祝う日としたいのです。
  本来クリスマスはイエスさまが世の救い主としてお生まれになったことを祝う日です。聖書に記されているイエスさまのお生まれになった
 出来事が最初のクリスマスであり、最初にして最高のクリスマスプレゼントなのです。だからこそ多くの人々がみんなでお祝いする習慣とな
 ってきているのです。
  このクリスマスの喜びを最初に経験した人たちに学者たちがいました。彼らは今私たちが用いている新共同訳聖書では「占星術の学者
 たち」と記されていますが、それを追って旅をし、その終着点がイエスさまのお生まれになった場所でした。つまり、星に導かれ 救い主の
 誕生を祝う者とされたのです。
  実際に彼らが三人であったかどうかをは分かりませんが、彼らが献げた「黄金」「乳香」「没薬」という三っの献げ物から三人の博士と言わ
 れて言われています。この三っの献げ物はイエスさまの働きを表すものだと言われています。「王」として世を正しく支配してくださり「祭司」
 として神さまと人間をとの間を取り持ってくださり、「予言者」として神さまのみ言葉を示してくださるというお働きです。
  神さまと共に生きるところに、真の救い主と平安があります。そのために起こったクリスマスの出来事ですている。イエスさまが地上にお 
 生まれくださったことは、神さまが私たちの世界の中で共に生きて下さるためであり、神さまが私たちを深く愛してくださっていることの証し 
 に他なりません。クリスマスを喜び祝う時、私たちは神さまが愛してくださっている喜びで満たされるのです。
  今私たちの世界では、自己利益を追求されている節があまりに強く思えて仕方がありません。それは個人において国家においても同様で
 しょう。しかし、本当の平和、平安は私たちがどれだけ努力しても得られません。自分自身がどれほど満足した所で、犠牲となるような存在
 を生み出すようでは十分だとは言えないでしょう。
  イエス・キリストがまことの救い主として、地上に本当の平和をお与えになるために生まれてくださったことを覚えるクリスマスです。それは
 神さまが共にいて下さる所に本当の平和があるということに他なりません。ただ一人の御子を私たちの救いのためにお与え下さった神さま
 の愛によって、地上に救い主の光がもたらされるのです。この一筋の光が地上におけるすべての闇を照らし出す源となるのです。
  クリスマスおめでとうございます。深い感謝と喜びで満たされますように。
 



 


              
               礼 拝 堂                                        玄 関                                 敷地内にある納骨堂

 
          主日礼拝                    毎週日曜日     10時15分~

          集会案内    子どもの礼拝       毎週日曜日       9時00分~
                    キリスト教講座      毎週日曜日       礼拝後~
                    聖書の学びと祈り会   毎週水曜日 朝の会 10時00分~
                                                夕の会 19時00分~
                    バイブル・カフェ  原則、月1回の第3木曜日    10時30分~    
  
                                   次回は、12月13日 (第2木曜日))
                                  次々回は、 1月17日(第3木曜日)
                                                                                                                  



    ホームページ更新のご案内
  
      教会員専用ページの更新  ※パスワードが必要なページです

           ・2018年9月16日(日)  教会創立122周年記念礼拝後の講演
                            「 賛美歌とは何か ~日本における賛美歌をめぐって~ 」
                               講演者  吉岡光人 牧師 (吉祥寺教会)
                                       日本基督教団賛美歌委員会主事 日本聖書神学校理事長など兼任
                                          ※講演を聞くことができます

                                          
                                          

           ・2018年7月16日(月)  東海連合長老会長老執事修養会 講演
                            「 長老のつとめ ~伝道と牧会~ 」
                               講演者  中島善子 牧師 (御殿場教会)
                                          ※講演の資料及び講演を聞くことができます


      み言葉(礼拝での聖書朗読と説教)の更新  ※パスワードが必要なページです

           ・  12月 9日(日)  アドベント第2主日 み言葉(説教)  主日礼拝 「できない自分の代わりに」    阿部 啓 牧師
                                ハイデルベルク信仰問答 第5聖日

           ・  11月18日(日)  2018年12月分の み言葉(説教)の題、聖書箇所の予定を追加しました
 

      一般のページの更新 

            ・  5月23日(木)  2018年度の教会のあゆみを掲載しました(2017年度を削除)
       




         礼拝への招き   
               礼拝プログラム
                     集会案内
                          教会の基本信条と信仰告白
                                豊橋中部教会の歴史
                                       2018年度の歩み
                                              教会周辺の地図
                                                    豊橋旭幼稚園
                                                           東海連合長老会、改革長老教会愛知東協議会

          教会員専用  (パスワードが必要です)   
          み言葉(説教)(パスワードが必要です)



      教会からのお知らせ


     教会のクリスマスまでの予定


      12月 2日(日)  第一アドベント(待降節)礼拝
      12月 9日(日)  第二アドベント(待降節)礼拝
      12月16日(日)  第三アドベント(待降節)礼拝
      12月22日(土)  教会学校クリスマスページェントと祝会
      12月23日(日)  クリスマス家族礼拝と祝会
      12月24日(月)  クリスマス/イヴ礼拝

            ※クリスマスのご案内 
←ここをクリックして下さい


     礼拝での講解説教のお知らせ

      11月からの教会の礼拝では、「ハイデルベルク信仰問答」の講解説教が行われます。


     キリスト教講座のテキストの紹介

      礼拝後(月3回)の15分間、私たちの教会の信仰を分かりやすく学ぶ講座

      4月からのテキスト:「ハイデルベルク信仰問答」 吉田隆訳


     聖書の学びと祈りの会のテキストの紹介

      毎週水曜日  10時30分~  19時~

      11月30日より、 旧約聖書 モ-セ五書(創世記、出エジプト記、レビ記、民数記、申命 記)より学びます

 

     ホームページでの説教公開について

      ホームページでの説教の公開については、上記の「み言葉(説教)」から聴くことができます。
      その場合、パスワードが必要です。パスワードは「教会員専用」ページと同じになっております。

                                





教会のアルバム



   改革長老教会愛知東協議会

     日時: 7月29日(日) 14時~15時30分
     会場: 豊橋東田教会にて

               活動の内容は、ここからリンクしてご覧ください




   
夏期学校(教会学校)
 
                        
    日 時:2018年7月27日(金)
           
※28日(土)までの予定でしたが台風12号の影響で日帰りとなりました。
                   参加者:子ども19名、大人14名で 
 

    会 場 : 浦川キャンプ場 
静岡県浜松市天竜区佐久間町浦川にて

    テーマ : 「聖書ー愛のことば」

                夏期学校では、テーマに沿った礼拝や川での水遊び、魚獲り、食事作り、花火などを体験しました。
                   
                     ※ 夏期学校の写真は、教会に掲示しております。

   ペンテコステ(聖霊降臨日)家族礼拝と祝会


       日時: 2018年5月20日(日)  家族礼拝と祝会
          
           
礼拝後の集合写真   
             ※ ペンテコステ祝会の様子は、教会に掲示いたします


   
イースター準備会とイースター礼拝後の祝会

    日時:2018年3月31日(土) 13時~
      子供たちによるイースターエッグの準備会 

    日時:2018年4月1日(日)  礼拝終了後~
      イースター祝会

                    ※ 準備会、祝会の写真は、教会に掲示いたします


   
クリスマス礼拝後の祝会

    日 時:2017年12月24日(日)  
                               
礼拝終了後~13時
                    ※ 祝会の写真は、教会に掲示いたします


   クリスマスページェント礼拝(教会学校)

    日 時:2017年12月23日(土)  
                               
10時45分~13時
    内 容  ・降誕劇をみんなで演じながらの礼拝
          
教会の方が作ってくれたカレーライスをいただきました
          ・手話による讃美歌、お母さんたちによる即興のハンドベル演奏など

 
   参加者  ・子供と大人合わせて100名でお祝いいたしました
                    ※ ページェント礼拝や祝会の写真は、教会に掲示いたします。

                
               ページェント礼拝後の集合写真          クリスマス家族礼拝後の玄関での集合写真










             教会まで来ることができない方たちへ

           
教会の礼拝や集会に来ていただくことが一番良いことではありますが、
         高齢や障害、疾病等があり、 教会へなかなか来られない方々には、
         牧師が直接、お電話や訪問を行ってお話を伺います。
                            お気軽にご連絡ください



              
〒440-0864                                  
              豊橋市向山町字七面89-1  
              TEL     (0532) 52-6894
              E-mail   kyoukai@toyochubu-ch.org

                    
主担任教師   阿部 啓(あべ あきら) 牧師